地形判読のためのページ

トップページ

はじめに
  空中写真の実体視の方法

高地地形
火山地形
低地地形
海岸地形

沈水海岸

沈水海岸模式図

海面の上昇または地盤の沈降にもとづいて形成された海岸。河川に開析された陸地の沈水で形成されるリアス海岸線と氷河の沈水によるフィルド海岸線に大別される。(地学辞典より)


沈水海岸沈水海岸地形図

判読の着眼点

写真右側の島の海岸線と概ね平行に飛石のような形状で小島が規則正しく並んでいる。さらにこの小島群の長辺方向は一直線上に整然と並んでおり、これらの小島群と右側の島がかつて陸続きであったと推定され、沈水海岸線の地域と推定される。

判読の留意点

沈水海岸線は、土地の沈降かまたは海面の上昇によって生ずるが、海岸線の形状に決まった型はなく、陸地の尾根線や谷線などの方向性等から判別する。なお、前項のリアス式海岸も沈水海岸線に属する。

お問い合わせ先


国土地理院ホーム | 主題図(応用地理部) ]