地すべり地形

動きの緩急は問わず、山体の一部が土塊として下方に移動してできた地形。
滑落崖は地すべり頭部にできた崖、移動体はすべった土塊の到達範囲。
石川県輪島地区(1975年9月撮影)

地すべり地